研究開発費の仕訳・会計処理

2014年11月9日 at 3:12 PM

企業の行う研究開発活動において支出された費用は『研究開発費』勘定を使って記帳します。

開発費(繰延資産)の仕訳・会計処理

2014年11月8日 at 8:33 AM

新技術を採用したり、新市場を開拓するためなどに支出した費用は『開発費』勘定を使って記帳します。
開発費には以下の目的のために特別に支出した費用が含まれます(経常的な費用は含まれません)。

・新技術又は新経営組織の採用

取材費に関する仕訳・会計処理

2014年10月28日 at 9:53 PM

執筆業・デザイン業・メディア業などにおいて、取材に要した費用は『取材費』勘定を使って記帳します。

車両費の仕訳・会計処理

2014年10月23日 at 4:16 PM

『車両費』勘定とは、営業用車両にかかわるガソリン代・修繕費用・駐車料金・自動車税などをまとめて記帳するための勘定です。

駐車場代(月極駐車場・コインパーキング)の仕訳

2014年10月12日 at 1:16 PM

駐車場料金・駐輪場料金などを支払った時は、その利用形態により以下の通り処理します。

地代家賃(または支払家賃)の仕訳・会計処理

2014年10月8日 at 11:46 AM

土地や建物などの家賃や共益費などを支払った時は『地代家賃』または『支払家賃』勘定を使って記帳します。

新聞図書費の仕訳・会計処理

2014年10月6日 at 2:47 PM

業務に関連する新聞代や雑誌・書籍代を支払った時は『新聞図書費』勘定を使って記帳します。

当期に発生した債権が貸倒れたときの仕訳

2014年9月19日 at 6:56 PM

当期に発生した売掛金貸付金などの債権が回収不能(貸倒れ)となったときは『貸倒損失』勘定を使って記帳します。

貸倒引当金の仕訳(洗替法・差額補充法)

2014年9月18日 at 4:47 PM

売掛金や受取手形などの債権は、将来において回収不能(貸倒れ)となる可能性があります。そこで、将来における回収不能額を見積もり、当期の費用として計上するために設定されるのが貸倒引当金です。

貸倒損失(貸倒金)の仕訳・会計処理

2014年9月17日 at 10:07 AM

取引先の倒産などにより、売掛金などの金銭債権が回収不能になることを貸倒れといいます。債権が貸倒れたときは『貸倒損失』または『貸倒金』勘定を使って貸倒れた事業年度の損失として処理すると同時に、貸倒れた金銭債権を減少させることになります。

消耗品費の仕訳(中小企業者等の30万円未満の資産)

2014年9月16日 at 1:34 PM

10万円以上の備品や機械などを購入した場合、原則として、いったん固定資産として計上し、減価償却計算を通して数年間にわたって費用化する必要がありますが、税法上、青色申告法人である中小企業者等に関しては30万円未満の資産に関しては減価償却計算を行わず、購入時(事業供用時)の事業年度に一括して消耗品費として費用計上することができます(ただし1年あたり300万円までを上限とします。租税特別措置法67の5、28の2参照)。

一括償却資産の仕訳・会計処理

2014年9月15日 at 2:54 PM

10万円以上の資産を購入した時、購入時や事業供用時に取得原価全額を費用処理することはできませんが(資本金1億円以下の中小企業者は除く)、10万円以上20万円未満の資産に関しては、税務上、通常の減価償却計算を行うことなく、より簡便な償却計算を採用することができます。

消耗品費の仕訳(費用法・資産法)

2014年9月14日 at 5:22 PM

消耗品とは、消しゴム・コピー用紙など短期的に消費される物品をいいます。実務上は税法の規定に基づき、購入価格が10万円未満の物品を消耗品として取り扱うことになります。消耗品は使用した事業年度において費用として処理しますが、消耗品の記帳方法にかんしては以下の通り2つの方法があります。

固定資産と消耗品費

2014年9月13日 at 8:44 PM

備品や機械などを購入した場合、固定資産として貸借対照表に計上し、減価償却の手続きにより、耐用年数にわたって費用化することが必要となります。
一方、10万円未満の少額な資産は、事業供用時点において一括して費用処理することができます。

都市計画税の仕訳・会計処理

2014年9月12日 at 9:05 AM

都市計画税とは、都市計画法による都市計画区域のうち、原則として、市街化区域内に所在する土地及び家屋の1月1日現在の所有者として固定資産課税台帳に登録されている個人や法人に対して課せられる地方税(市町村民税。ただし東京23区の場合は都税)です。

固定資産税の仕訳・会計処理

2014年9月10日 at 10:54 AM

固定資産税は、毎年1月1日現在の土地、家屋及び償却資産の所有者に対し、その価額を基準として課せられる地方税(市町村民税)です。固定資産は賦課課税方式という課税方式がとられています。賦課課税方式とは課税庁が税額を計算し、納税者に税額を通知してくるものであり、納税者自らが税額を算出して納付する法人税や所得税とは納税方式が異なります。

租税公課の仕訳

2014年9月9日 at 12:45 PM

税金や罰金・反則金などを支払った時は『租税公課』勘定を使って記帳します。一般的に租税公課に含まれるものとして以下のものがあげられます。

固定資産税
都市計画税

衛生費の仕訳

2014年9月5日 at 5:37 PM

飲食業や理容・美容業などにおいて、衛生環境上必要な費用を支払った時は『衛生費』勘定を使って記帳します。

事務用消耗品費の仕訳

2014年9月2日 at 7:12 AM

筆記用具やノート、コピー用紙、伝票など事務所作業に関する消耗品を購入した時は『事務用消耗品費』または『事務用品費』勘定を使って記帳します。

会議費の仕訳

2014年8月23日 at 4:52 PM

会議を行うに際して、社内又は通常会議を行う場所において、コーヒーやお茶代・弁当代など飲食物を供与するために通常要する程度の費用や、貸し会議室費用などを支払った時は『会議費』勘定で記帳します。この会議には、来客との商談や打合せなども含まれます。

通信費の仕訳

2014年7月22日 at 11:35 AM

電話代・携帯電話代・インターネット使用料や切手・はがき代などを支払ったときなど、通信手段に掛かった費用は『通信費』勘定で記帳します。

見本品費(見本費)の仕訳

2014年7月2日 at 6:38 PM

販売促進のため自社商品・製品のサンプルを得意先などに無償で提供した時は『見本品費(見本費)』勘定または『広告宣伝費』勘定で記帳します。

広告宣伝費の仕訳

2014年7月1日 at 5:50 PM

不特定多数の人を対象にした商品の販売促進や求人広告を新聞やネットなどに掲載したり、ホームページ作成に要した費用などは『広告宣伝費』勘定で記帳します。

売上諸掛・販売諸掛の仕訳

2014年6月11日 at 5:38 PM

商品の販売時に発送費・荷造費などの費用が発生することがあります。これらを売上諸掛または販売諸掛といいます。売上諸掛は自社が最終的に負担するのかそれとも、いったん自社が立替えたうえで取引相手が最終的に負担(取引相手に後日請求)するのかにより記帳方法が異なります。

旅費交通費(出張旅費・仮払旅費)の仕訳

2014年6月10日 at 6:08 PM

社員や役員の出張にかかった交通費・宿泊代・旅費などは『旅費交通費』勘定で記帳します。また、旅費規程などに基づき支給される日当も『旅費交通費』勘定で記帳します。

旅費交通費(電車・バス・ガソリン代)の仕訳

2014年6月10日 at 4:53 PM

電車代・バス代・ガソリン代・駐車場代・高速道路代などの移動手段に要した費用は『旅費交通費』勘定を使って記帳します。

水道光熱費(電気・ガス・水道代)の仕訳

2014年6月7日 at 2:28 PM

電気・ガス・水道代を支払ったとき(口座から引き落とされたとき)は『水道光熱費』勘定を使って記帳します。

仕入・経費の支払の仕訳(消費税免税事業者)

2014年6月7日 at 9:35 AM

商品の購入やサービスの提供を受けた場合の支払いについては支払代金と一緒に消費税を支払う必要がありますが、消費税の免税事業者の場合は消費税の納税義務がありません。

仕入・経費支払の仕訳(税抜経理)

2014年6月4日 at 8:01 PM

商品の購入やサービスの提供を受けた場合の支払いについては支払代金と一緒に消費税を支払う必要があります。
この支払った消費税の仕訳方法には税込経理方式税抜経理方式という2つの方法があります。

仕入・経費支払の仕訳(税込経理)

2014年6月2日 at 6:18 PM

商品の購入やサービスの提供を受けた場合の支払いについては支払代金と一緒に消費税を支払う必要があります。
この支払った消費税の仕訳方法には税込経理方式税抜経理方式という2つの方法があります。